top of page

2020年度卒業研究発表会

11月26日に、本学の理学療法学科の卒業研究発表会が行われました。


本研究室からは、5名の学生が2演題の発表を行いました。

今年は新型コロナウイルスの影響もあり、研究に関しては制約もありましたが、

なんとか形にしてくれました。


オーラルフレイル研究チームの発表の様子



アパシー研究チームの発表の様子



これらの研究発表に際しては、以下の先生方の多大なるお力添えがありました。

この場を借りて、お礼申し上げます。


兵庫医科大学内科学総合診療科 新村健 先生

新潟大学医歯学総合病院    長谷川陽子 先生

兵庫医科大学歯科口腔外科   岸本裕充 先生



また、他の研究室の演題も大変興味深いものが多く、学生の底力を改めて実感しました。

皆さん、本当にお疲れさまでした!


本研究室については、これから国家試験に向けた勉強と、研究成果を形にすべく論文の執筆作業を並行して進めていきます。

学生にとっては、まだまだ気を抜けない日々が続きますが、国家試験の勉強にとどまることなく、頑張ってくれそうです。

こらからも応援していきたいと思います!



発表後、ゼミメンバー全員で (※写真用にマスクを外しました)


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page